上尾 整体 骨盤矯正 共通 バンド運動は、さぼりがちですが(坐骨神経痛)

治癒例

あげお向山整体センターでは、治療の経過や治癒までの体験談をメール
にてお寄せ頂いた患者様全員に自分で治せるゴムバンドをプレゼント
しています。

同じ様な悩みを持つ方のために是非ご協力お願いします!

※治療効果につきましては、その方の症状により、個人差があると思いま
 すが、症例のほんの一部をご紹介しますので参考にしてみてください。

※1,2回で改善するようなぎっくり腰などの例は多すぎるので入れてい
 ません。

 ≫ご意見や感想は、こちらのフォームからお寄せ下さい。

症例とその治療法

『バンド運動は、さぼりがちですが・・』(坐骨神経痛)68歳 白岡町在住 女性の例

04ilak03-1.jpg

1年前に富山へ旅行に行ったときに、普段はほとんど車の生活で歩かないのですが、観光地で結構な距離を歩き、その時から左足全体に痛みがでてしまいました。
もともと腰痛は若い時からあったのですが、こんなに足が痛くなったのは初めてで、K市にある整体に最初の1週間は毎日通い、その後しばらく通ったのですが、あまりかわらず、近所の接骨院に1ヶ月通い少し良くなったのですが、その後あまりかわらないので、整形外科にいきました。

整形外科でも診察では、
「老化なのでしかたがない」
といわれてしまい、2ヶ月間毎日、電気治療を受けたけど痛みはいっこうに治まらず、そのころには歩くのはもちろん車の乗り降りも大変になってきました。
1年間色々な治療を受けたのですが良くならず、ちょうどそのころ、息子の腰痛が治ったというので、息子から向山整体センターを紹介していただきました。

最初は体中が硬いらしく、あちこちが痛かったのですが、1週間に2回の治療を1ヶ月ほど続けると、治療中の痛みは心地よさに変わり、同時に左足の痛み痺れがどんどん消えてきました。
先生からは、
「バンド運動はやってますか?」
と聞かれますが、ついつい忘れてしまい、それでも痛みのほとんどは消え、たまに足の付け根が引きつる感じが残っているだけで、日常の生活には支障はありません。
10回目の治療から1週間に1度の治療にしていただき、初診から2ヶ月がたち、これからも治療を続けていきたいと思いますので、宜しくお願いします。

この方は、若い時から腰痛だったのもありますが初診時に、左股関節が「変形性股関節症」かと思うほど、左股関節の可動域が悪く、その事に本人も気がついておられませんでした。
たまには、体操でもして自分の身体を知っておきましょう。

一覧に戻る